■電源を入れてもパソコンが全く反応しない ケース3

訪問での解決は パソコン訪問サポート対応エリア をご確認下さい。

重い障害の事例

電源投入しても反応が無く画面に何も映らない

パソコン本体が電源入らない状態になってしまったケースです。 どうする事も出来ずに困ってしまいます。

実は電源が入っていてちゃんと動いているがディスプレイが壊れていて画面が映らない
結構多いケースですが、パソコンの仕組みなど難しいものでどこか一つでも動かないと一緒です。 本体は動いていてもディスプレイが映らないと一緒なので判断が難しくなります。
電源すら入らずどこのランプも点灯しない
重症です。完全に最初の段階で躓いてしまっていますが、電源部分の問題であるとか基盤自体の問題であるとか特定して 修復するよりも買い替えを検討した方が後々快適で安心して使えるかもしれませんが、意外と静電気などにより一部の電気部品が 動かなくなっているだけで、静電気を取り除くことで簡単に復帰する場合もありますので、ちゃんとした診断が必要です。
せめて中のデータだけでも吸い出してバックアップしたい
完全に壊れてしまっていても、中のデータを保存しているハードディスクは無事である事が非常に多いです。 ハードディスクを取り出して中のデータを吸いだしでバックアップを行います。
不動品扱いのデータ吸いだしバックアップで約2万円からの対応ケースが多くなっています。
[ ケース3一覧へ]

[ メニューへ戻る ]