Windows7 終了まで
残り424日(約61週間)!!
買い替えの初期設定からデータ移行まで全ておまかせ下さい!

■パスワードを忘れてしまいパソコンにログインできなくなってしまった ケース3

訪問での解決は パソコン訪問サポート対応エリア をご確認下さい。

重い障害の事例

持ち主が不在などでパスワードがわからずにログインできなくなってしまった

持ち主が何らかの理由でいない場合そのパソコンのパスワードがわからずログインできない状況というのが稀にあります。 また持ち主本人でも昔パスワード設定したが、普段は自動ログインにしていたのに何かの拍子に自動ログインが解除されて パスワードを忘れてしまった場合もよくあります。
※Windows7,WindowsVista,WindowsXP,Windows2000全てのパスワード解除に対応しています。
※対象のパソコンがお客様の所有パソコンだと確認できない場合パスワード解除は遠慮させていただく場合があります。

一番軽症な例
単純にパスワードの大文字小文字が間違っている。キーボードの設定が以前と違ったため打ち間違えているなど、単純な事でも ちょっとでも違うとダメなのがパスワードです。
簡単な問題解決で解消しそうな場合6,000円から7,000円程度での対応ケースが多くなっています。
パスワード設定してから自動ログイン設定にしていたため忘れてしまった
パスワードを思い出さない限りログインできません。通常は大切なデータを吸いだしてリカバリーとなりますが、 パソコンたすかるではユーザーアカウント、Administratorアカウント全てにパスワードが設定されていても最新のWindows7まで対応可能です。
全てのアカウントのパスワードを設定してある場合でも6,000円から8,000円程度の対応ケースが多くなっています。
暗号化していてデータを取り出しても読めないのでパスワードでのログインが絶対に必要
よく企業などではプロフェッショナルバージョンを利用していて、ファイルやフォルダの暗号化などを利用しているケースがあります。 この場合パスワードを忘れてしまってから何か問題があってハードディスクから直接データを読みだそうとしても暗号化しているため、 あらかじめ書き出しておいた証明書を使うか、そのパソコンにログインしないとそのファイルを復号化する事ができません。
パソコンたすかるではユーザーアカウント、Administratorアカウント全てにパスワードが設定されていても最新のWindows7まで対応可能です。
※ BitLocker等によってシステム全体が暗号化されている場合は状況によっては対応できないケースがあります。
[ ケース3一覧へ]

[ メニューへ戻る ]