Windows7 終了まで
残り420日(約60週間)!!
買い替えの初期設定からデータ移行まで全ておまかせ下さい!

■アップデートしてからうまく動かなくなってしまった ケース2

訪問での解決は パソコン訪問サポート対応エリア をご確認下さい。

よくある各種事例

Windowsや各種アプリケーション、メーカ提供のアップデートなどやったら不具合発生

基本的にはアップデートをしてあげないといけませんが、パソコンは様々な要素が重なって動いています。 全く同じ環境というのもなかなか少なく、場合によってはアップデートしたことにより相性の問題が発生しおかしくなることがあります。

特に何もアップデートしていないのにおかしくなった
特にアップデートした覚えはないのにおかしくなる場合はウイルス対策ソフトのバグによって発生する事があります。 日々自動でアップデートされていますので、何かのタイミングで誤動作してしまい大問題に発展するケースもあります。
内容により原因の特定と改善で約1万円からの対応ケースが多くなっています。
Windowsのアップデートをしたら不具合が出た
この場合セキュリティーの問題を修復するためのアップデートで問題が発生したケースなので、 周知の問題のケースと利用しているアプリケーションの設計がセキュリティーの問題箇所を利用して動いていた場合など色々あります。
内容により原因の特定と改善で約1万円からの対応ケースが多くなっています。
メーカ提供のアップデートをしたら不具合が出た
メーカ提供のドライバの場合は問題発生するケースは少ないのですが、アプリケーションの場合修正が仇となり他の部分がおかしくなるケースが稀にあります。 これも他の機能やアプリケーションとの連携に問題発生するケースなのでやっかいです。
[ ケース2一覧へ]

[ メニューへ戻る ]