Windows7 終了まで
残り424日(約61週間)!!
買い替えの初期設定からデータ移行まで全ておまかせ下さい!

■最近パソコンから変な音がする ケース2

訪問での解決は パソコン訪問サポート対応エリア をご確認下さい。

よくある各種事例

最近パソコンの音が大きくなったり、おかしな音がすうるよになった

パソコン自体の動きはおかしくないけれど、音が大きくなったり、定期的に気になる音がすることがある。 パソコンも色々なパーツが使われていて、機械的に稼動するパーツもある程度使われています。 また反対に少しの音がしていたのに全く音がしなくなるケースもあります。

電源投入後からゴーっと音がすごく大きい
パソコン内部の冷却ファンが調子悪くファンがフル回転で回りだした音が多いようです。 大抵の場合パソコン内部のファンは温度を監視してそれにより回転数を制御して回転していますが、何かの原因によりフルに回転するだけの状態になっています。
機械的な故障でない場合約6,000円から9,000円程度での対応ケースが多くなっています。
定期的にゴーと音が大きくなる
その大きくなるタイミングによりますが、温度の監視の問題や、使用環境や使っている目的により変わってきます。 やはりファン系統の問題が多いようです。
機械的な故障でない場合約6,000円から8,000円程度での対応ケースが多くなっています。
カリカリカリカリとか低くて金属的な音がする
これはハードディスクの音が多いようです。ハードディスクは消耗品で常に高速に回転しているパーツです。 パソコンの中で一番稼動している部分ですのであるのに、大切なデータが保存しているパーツでもあります。 多少くたびれて来ると始めは静かだったHDDもこのように音が大きくなってきます。
ハードディスクのチェックをさせていただき交換など無ければ6,000円から7,000円程度での対応ケースが多くなっています。
カッカッとかチーとか金属的な音がする
これもハードディスクの音が多く、ディスクが機械的に調子が悪い場合に多い傾向です。 動作しているプログラムによっては正常な状態でこのような音がすることもあり、判断が難しいかもしれません。
ハードディスク交換などの手段もあり、交換の場合機器代金含め約2万から3万円程度での対応ケースが多くなっています。
[ ケース2一覧へ]

[ メニューへ戻る ]